社会的養護の必要な子ども達のためにできることは、里親になることや、養子縁組をすることだけではありません。
日本には、家庭の温かさを知らずに幼少期を過ごしている子どもがいることや、日本の「特別養子縁組制度」を周囲の方、知り合いの方に広く知らせることをお手伝いください。「知らない」ことが、養子縁組に対する偏見や、思い込みを生んでしまいます。「知ること」で多様な家族のかたち、多様な支援の仕方が広がっていきます。応援をよろしくお願いいたします。

上記から、ポスターやちらしのデザインがダウンロードできます。みなさんの関わりの中で、配布や、掲示などの機会がありましたら、ご協力をよろしくお願いいたします。
また、掲示や配布をした際には、お手数ではございますが、hello@satooya-sakura.com または、044-949-3108 までご連絡いただけると幸いです。みなさんの応援の力を記録として残していき、よりよい広報活動に励みたいと思います。